【危険?】澤村大地氏のNEO PLUS(ネオプラス)は稼げない?

こんにちは、サウポンです。

今回は、5日後に最低報酬1000万円を受け取れると断言している澤村大地さんのNEO PLUS(ネオプラス)という案件を取り上げていきます。

”5日後に最低でも1000万円”、う~ん、これだけ聞くと怪しさが溢れだしている案件ですが、その実態はどうなのでしょうか?

先に結論を言えば、販売ページや送られてきた動画を見た結果、僕はこの案件に参加する気は起きませんでしたね。

なのでこの記事では、その理由やNEO PLUSがどんな内容なのかという事をまとめていきます。

この記事がオススメな人

・NEO PLUSに興味がある
・NEO PLUSは何をやって稼ぐのか知りたい
・NEO PLUSは本当に稼げるのか気になっている

NEO PLUS

販売業者 TECH EXPERT PTE.LTD
運営責任者 不明
所在地 20A TANJONG PAGAR
ROADSINGAPORE (088443)
電話番号 不明
メール 不明

NEO PLUS(ネオプラス)の澤村大地さんについて

LPに書かれてある澤村大地さんのプロフィールは長かったので箇条書きにしてまとめると、このようになります。

・シンガポール在住の投資家
・大学卒業後は商社につとめ、東南アジアで最先端投資術の開発と普及に励む
・わずか5年で12億円の資産形成に成功・世界各地から絶賛される程の手腕の持ち主
・東南アジアを拠点に活動し、自身のコミュニティメンバー746名全員を超短期間で資産形成させる事に成功

参考元:https://neo-plus.info/10-million-yen01/?lid=8vj&aid=40nq

どうやら華々しい経歴をお持ちのようですね。

ただし、ネット上で澤村大地さんと検索しても、同姓同名の漫画のキャラクターが出てくる位で、このプロフィールを裏付けるような情報は一切見つけられませんでした。

この時点では、このプロフィールが信じるに値するものかは不明ですね。

NEO PLUS(ネオプラス)の内容

ネオプラス

”5日で1000万円の収入が稼げる”と断言しているネオプラスですが、LPを見る限り、どうやらFXや仮想通貨などの投資ではなく、ユーザーがサービスを利用した際に発生する”手数料”のオーナー収入で稼ぐ手法らしいです。

ユーザーがサービスを利用してくれる限り半永久的に報酬が発生する手数料ビジネスであれば、損をする可能性がある投資とは違いローリスクで稼げるとのこと。

僕が気になった点としては、ネオプラスでは、「決して参加者にリスクを取らせない」というのが理念みたいなのですが、もし本当に決してリスクの無い方法であれば、”ローリスク”ではなく”ノーリスク”と書くべきなのでは?と思いましたね。

この辺りは言葉の綾なのかもしれませんが、何度も「5日で1000万円が稼げる」という事を押し出す割には、稼げなかった時の保険をかけているような印象です。

ただLPだけでは具体的にどうやって報酬が貰えるのか分からなかったので、LINE@に登録して具体的にどのようにして稼ぐのか調べてみる事にしました。

1話目

登録するとすぐに長めのラインが送られてくるのですが、そこの記載を一部抜き出すと、

最低1000万円相当の特別報酬を受け取るにあたって、
〇〇さんが特別手を動かしたり勉強をする必要は一切ありません。

〇〇さんは、今の生活を変える事なく現状に特別報酬を「プラス」するだけ。

ネオプラでは、
・作業も
・知識も
・リスクも
”一切なし”で「1000万円」相当の金額を稼ぐことが可能な情報だけを共有しています。

〇〇さんがすべきことはなにもありません。

・・・といった感じで、「これでもか!」という程、何もせずに1000万円が稼げるという事を猛プッシュされます。

また、このLINE@のメッセージになってからは、”1000万円”ではなく”1000万円相当”という記載が多くなっているのも気になりました。

そして第1話として45分程の動画を見せられます。

インタビュアーのKATO(加藤浩次)さんと澤村さんの2人がマンツーマンで今回のプロジェクトについてお話されますが、基本的には「誰でも確実に稼げます」といった事を繰り返し強調するのがメインの内容となってました。

「この動画を見ている方全員が特別報酬1000万円を受け取れます」

と断言し、追撃で「最低ラインで1000万円は約束する」とまで言ってますからね。

そしてどんな仕組みで受け取れるのか?に関しては、やはりLPにあったような”手数料ビジネスのオーナー収入”のようですね。

ただ、具体的にどうやってこのオーナー収入が手に入るのかは全く解説されません。

なのでまだこの時点ではどうやって5日間で100万円を稼ぐのかは不明なままです。

また、動画の後半ではなぜ澤村さんがこのようなプロジェクトを立ち上げたのか?という事も語られます。

その内容を要約すると、

NEO PLUSを始めようと思った理由

・澤村さん自身が昔は非常にお金に苦労していた
・大学時代に高級住宅街で新聞配達をしていると、そこの住人達から哀れな目を向けられた
・自分はこんなに頑張っているのに報われないのはおかしいじゃないか、と感じる
・同じような境遇にいる人達を救って、収入格差を無くしたい!と決意
・だから参加者から費用を受け取る事は元々考えていない

といったものらしいです。

これが本当であればまぁ確かに筋は通っているなぁという気はするのですが、やはり澤村さんという人物の裏付けが取れていなかったり、具体的な事は分からないままなので、まだ信用はできそうにないですね。

2話目

翌日に送られてきた2話目は、約15分程の動画で、「どのようにして稼ぐのか?」についてでした。

その稼ぎ方を一言で言えば、「FXの取引所側に回り、売買の手数料で稼ぐ」らしいです。

ユーザーとしてFXを使うと損をする可能性があるけれど、運営している取引所側に回れば、ただ取引されるのを見ているだけでいいのでノーリスクで稼げる、との事。

しかも、その取引所側に回る為の費用はネオプラスが別途で資産家から集めているため、こちら側はその費用を全く払う必要はない、とも断言していて、なおかつ受け取る人が増えれば増える程、1人当たりが貰える報酬は増えるそうです。

なぜ増えるのか?に関して詳しくは動画内で明かされませんでしたが、”とある仮想通貨”を保有して置く事で、そんな非常識な仕組みで稼げてしまうみたいです。

ただ、具体的にどのような取引所を使うのか?といった事は全く説明されません。

そして恐らくですが、”とある仮想通貨を保有することで”と言っているので、今回の案件はその”とある仮想通貨”を購入させられる流れのようですね。

3話目

翌日に送られてきた3話目では、”とある仮想通貨”の正体が明らかになりました。

そのコインの名は、「Hope Coin(ホープコイン)」です

澤村さんによれば、どうやらそのホープコインは既に上場する事が決まっており、現時点では1枚1円だけれど上場時には最低でも1枚20円になることが確定している、とのこと。

そんなホープコインを現在澤村さんは2億枚所有していて、そのコインをこちら側は1枚1円で受け取る事が可能なため、上場した後に売れば最低でも20倍の利益が出るみたいです。

つまり要約すると、今回のネオプラスで稼ぐためには、澤村さんからホープコインを買う必要があるという事です。

・・・色々思うところはありましたが、まずこの時点でこの案件で何度も言われていた”無料で稼げる”わけではない事が明らかになりました。

しかも購入して販売するには、「ネオプラスプレミア」というシステムを使わないといけないようで、そのシステムは翌日の20時から使用可能だそうです。

また、動画後半では、確実にホープコインを手に入れるために、フォームから事前予約をするように指示されます。

なぜ予約をする必要性があるのかというと、澤村さんが持っているホープコインは2億枚と限りがあるため、予約制度を設けて優先的にコインを購入できる枠を確保することで、誰かが1億円分購入して多くの人が手に入れられない、といった事態を避けるため、とのことです。

・・・前回の動画では参加者が増えれば増える程儲けられると言っていましたが、そうでもないみたいですね。

試しに事前予約のフォームを入力した所、このような画面に飛びました。

どうやら僕はホープコインを獲得する為の枠を確保できたようです。

しかも特典として、(澤村さんによれば)現時点で最低20倍の価格に跳ね上がる事が確定しているホープコインを、購入した額の倍の量お渡しするようです。

つまり、10万円分買えば、20万円分のホープコインが貰えるみたいですね。

まぁそういった事に関しても、全ては明日の20時に使用可能になる「ネオプラスプレミア」というシステム次第ですので、確認したら追記します。

NEO PLUS(ネオプラス)について不審に感じた点

何度も”5日後に1000万円”という事を強調するネオプラスですが、正直言って不審に思った事がいくつもありますので紹介していきます。

特定商取引法の記載漏れや個人情報の扱いについて

まず一番は、特定商取引法(特商法)の欄に、「電話番号」、「メールアドレス」といった連絡先が全く書かれていない事です。

一応特商法では「請求された際にスムーズに情報を提供できる場合、”その旨を記載すれば”電話番号や住所等は省略可能」とあるのですが、今回はそのような記載が無いので、電話番号等を書く必要性があります。
参考:https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/mailorder/

ですが、それにも関わらず電話番号やメールアドレスの記載が無いので、特商法に不備がある事になりますし、何よりこれではこちらから連絡を取る事ができません。

また、オフィスの住所も記載はありますが、どうやらこの住所は複数の企業に登録されているものみたいなので、バーチャルオフィスの可能性が高いですね。
参考:https://money-police.com/neo-plus/

もちろんバーチャルオフィスを記載する事が違法というわけではありませんが、唯一の手掛かりになる住所がバーチャルオフィスでは何かあった際に足取りを掴めません。

しかも、個人情報に関しても、こちら側から要請しない限りほぼ好き勝手使いますよ、という記載がありますので、迷惑メールが大量に送られてくる可能性があります。

販売会社が過去に販売した案件の評価が非常に低い

今回のネオプラスの販売会社である「TECH EXPERT PTE.LTD」は、ネット上で調べてみると過去に同じような案件をいくつか販売しているようで、そのどれもが相当低い評価を受けています。

よく目についたのは、本田健さんの”リバティプロジェクト”と、坂田弘樹さんの”モノリス”という案件なのですが、どちらもネット上での評判はかなり悪いです。

リバティプロジェクトとは・・・

無償で参加者全員が毎月50万円貰える!という風に宣伝していたが、結局はjoinという仮想通貨の購入を促され、プラスしてなぜかFX自動売買ツールを198000円で購入させられた案件。実際に稼げたという声は皆無。

モノリスとは・・・

無料で誰でも確実に5000万円の報酬が貰える、との事だったが、実際はUnify Coinという未上場の仮想通貨を購入させられる案件。※金額の部分まで確認した人がいないのか、ネット上には費用について情報なし※

だからといって今回のネオプラスも確実にひどいもの、と断定は出来ませんが、過去にそういった案件を販売していた会社、という事は覚えておいた方が良いと思います。

インタビュアーの加藤浩二さんは過去に似たような案件に関わっている

今回のインタビュアーである加藤浩二さんは、前述した”リバティプロジェクト”でもインタビュアーとしても登場していますし、過去には自身が販売側で”一攫千金プロジェクト2019”という案件を売りに出しています。

そしてその評判はどちらもかなり悪く、”一攫千金プロジェクト2019”に至っては集団訴訟という話まで持ち上がっていますからね。


参考:https://mato.ma/project/%E4%B8%80%E6%94%AB%E5%8D%83%E9%87%91-%E5%A4%A7%E6%A3%AE-%E5%8A%A0%E8%97%A4

もちろんこれも、だからといって今回の案件もひどいものだ!と断定することができるわけではありませんが、頭に入れておいた方が良いと思います。

【追記】ホープコインについての信憑性は低い

動画内では「ホープコインは上場すれば値段が20倍以上になる事が取引所との提携で決まっている」とありますが、具体的にどの取引所から上場するのか?が全く明かされていません。

なのでそもそも上場する保証はないって事です。

しかも、上場して最初の値段を1枚20円に設定したとしても、実際その値段で欲しがる人がいなければ結局こちら側に利益は回ってきません。

値付け自体は自由ですが、その価格で成り立つかはまた別問題です。

例えば、50円位で買った消しゴムを、メルカリで1万円の値段をつけて販売する事自体は可能ですが、そんな値段だとまず売れませんよね。

そんなイメージなので、確実に1枚20円で成立する保証はどこにもありません。

つまり、動画を見る限りでは、このホープコインが稼げるという信憑性はかなり低いものと判断して良いと思います。

NEO PLUS(ネオプラス)の口コミ

ネオプラスのネット上の口コミをまとめていきます。

良い口コミ

結構探しましたが、ネオプラスについて良い口コミは見つけられませんでした

悪い口コミ

誰でも最低1000万円を稼がせる程の実力があるにも関わらず、ネット上で一切情報が出てこないというのは不自然でしょう。
しかも動画内では確実や絶対という言葉を使っているのでどう考えても誇大広告です。

このオファーは過去にあった詐欺商材と全く同じやり方です。
ハッキリ言ってかなり悪質で危険なものだと思います。

様々な詐欺案件で使われるこの住所が登録されている時点で信用できません。
20A TANJONG PAGARROADSINGAPORE (088443)

【追記】NEO PLUS Premier(ネオプラスプレミア)の募集が開始されました

3話目の翌日の20時に、ネオプラスプレミアの募集が開始されました。

”募集”といっても何か商品を販売するわけではなく、好きな額をホープコインに両替できるようになっているようです。

そしてやはり日本円(もしくは仮想通貨)をホープコインに交換するだけで40倍以上の資産になる、と断言していて、その理由も3つ挙げられています。

ホープコインに両替すれば40倍の資産が手に入る理由

・上場時の価格20倍が確定しているから
・上場が保証されているから
・ネオプラスプレミア参加者特典「2倍ボーナスがあるから」

・・・販売ページでは一応この理由に関して多少は説明されているのですが、やはり根拠が足りません。

ホープコインに両替しても40倍の資産が手に入るとは限らない理由
・上場時の価格が20倍だとしても、その価格で欲しがる人がいるのかは不明な為、その価格のまま売買できるかは分からない
・上場が保証されています!と何度も記載されているものの、そもそもどこの取引所で上場するのかが全く分からない為、上場しない可能性もある
・2倍のコインを受け取れたとしても、結局20倍の価格で成り立つのかが分からない為、大して意味が無い可能性あり

また、ホープコイン運営元にはFXの手数料で稼ぐトレードチームがいて、その人達が毎月2000万円分のホープコインを買い占めるためコインの価値はどんどん上がり続ける、とも書いてあるんですが、これも微妙です。

これは今世間で問題になっているマスク転売と同じで、商品を買い占めれば通常よりも高い価格で売れる、というロジックですが、これが成り立つのは、前提として「商品に需要がある場合」の話です。

マスクは必要としている人が多いですから価格は上がりますが、例えばそこまで需要のないストップウォッチを今大量に買い占めた所で、欲しい人がそこまでいないのですから大して価格は上がりません。

それと一緒の話で、いくらこちら側が買い占めたところで、結局の所その上昇した価格でホープコインを購入したいと思う人がいなければ価格は維持できないんですよ。

ちなみに、このホープコインは今から約1~3か月以内に上場するとのことですが、もし上場しない場合は、全額返金保証が付いています。

「なんだ、じゃあ安心じゃん」

と思われるかもしれませんが、ぶっちゃけて言うとそうでもありません。

というのも、まず「上場しない場合」とありますが、”いつまでに”という期限がありません。

なので、目安の3か月以上たって上場しない場合でも、「もう少しで上場しますから・・・」といって言い逃れされてしまう事も考えられます。

あるいは、テキトーな取引所から上場だけさせて、返金保証だけは免れようとするパターンも十分あり得ます。

しかも、改めて特商法の記載を見ると、「原則返金には応じません」とハッキリ記載されてあります。

販売ページにはしっかりと”全額返金します”とあるので無いとは思いますが、一応この特商法の記載を引き合いに出して返金を渋る可能性も捨てきれないんですよね。

・・・といったように、この販売ページだけでもやはり不審な点が目立つなぁと感じました。

まとめ

はい、今回は”誰でも5日後に1000万円”という謳い文句でごり押しされている澤村大地さんのNEO PLUS(ネオプラス)、及びネオプラスプレミアについて取り上げてみました。

「無料で誰でも稼げる!」と何度も言っていましたが、結局は仮想通貨を購入する必要性があるなど、かなり粗さが見える案件です。

また、ネット上での酷評っぷりや澤村大地さんという人の信用性の無さ、特商法の記載の不備等、不審な点も多いので、僕自身は参加する気はありません。

もし参加したい場合は、今回この記事で挙げたいくつかの不審な点や、ホープコインが上場する保証はどこにもない事を踏まえた上で、検討してみて下さいね。

という事で今回は以上になります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

サウポンのオススメ商品

サウポンのオススメ商品一覧はこちら

ネット収入を得たいなら知っておくべき・・・FX自動売買の裏事情

ここまで記事を読んで頂いたあなたへ、今現在ネット上で広がる「FX自動売買の裏側」と、「ホンモノの自動売買ツール」を提供していこうと思います。

・・・まぁ急にこんな事を言われても、

「え?FX?・・・まぁ難しそうだし自分には関係ないかな」

「気になってる記事は読んだしもうこのブログに用はな~い♪」

と感じられるかもしれませんが、少しでもネット収入を得たいなら全く無関係ではありません。

めちゃめちゃ関係があります。

なぜなら、

「ネットで副収入を得たい思いはあるものの、副業や投資に関して知識があまりない初心者」

という存在は、悪質な業者から真っ先にターゲットとされるからです。

そのため、「ネット副収入」がテーマである僕のブログを読んで頂いている時点で、知らぬ間に関係者になってしまっているという事ですね。

ネット上には、

「利回り50%を保証します!」

「このツールは勝率70%だからトータルで負ける事はありません!」

こういった表現で宣伝されているFXの自動売買ツールが沢山あります。

サウポンサウポン

一度は見た事があるかもしれないですね

そんなFX自動売買ツールについて、

  • 果たして本当に稼げるのか?
  • そんなツールを紹介する目的は?(きちんと理由があります)
  • 勝利が高い=利益が出るわけではない、などの真実
  • ヤバイツールに共通して使われているある”ロジック”

など、今現在FXに興味が無くても、今ここで知っておかないと後々大きな損失を出す事にも繋がる重要な内容をお伝えしますので、ご自分の身を守る為に読んで頂けると幸いです。

FX自動売買ツール業界の闇と光を徹底的に暴露します

また、その闇を踏まえた上で、今現在も安定した利益を出しているホンモノの自動売買ツールも”無料”で提供していますので、良ければ受け取ってみてください。

※なぜ無料で提供するのか?についても細かく解説しています※

      無料メルマガ”アフィバインZ”始動

      この度、無料メルマガを開始する事にしました。

      名付けて、アフィバインZ

      ・・・名前の由来は、当ブログ「アフィバイン」と、僕の大好きなアニメ、”ドラゴンボールZ”を安易に合体(フュージョン)させただけというシンプルなものです(笑)

      僕自身高校3年生の頃からネットビジネスに興味を持ち始め、

      • 物販
      • アダルトアフィリ
      • 雑記ブログ
      • 特化ブログ

      などなど色々なものに取り組んで来ましたが、そのほとんどで結果を出す事はできず、すぐに次の稼ぐ方法を求めるという、気づけば完全なノウハウコレクターになっていました。

      ただそこから、

      ・一時稼げる手法ではなく、いつでも稼げる実力を身につける事が大事
      ・一発逆転ができる魔法のアイテムなどはない
      ・買えば稼げる教材なんて世の中にはない
      ・誰かが自分を稼がせてくれる事はなく、稼ぎたいなら自分で稼ぐ力を身につけなければいけない
      ・いくらインプットしても、その内容をペラペラ喋れるようにならなければ意味はない
      ・願ったり祈るだけでは現実は変わらず、変える事ができるのは「行動」のみ

      など色々な気付きを得る事ができ、指導者の存在もあったお陰で、今ではようやく少しずつ成果を出す事ができるようになりました。

      ネット上には僕より若く、短期間で大きな結果を出しているバケモノ達が多くいますが、結果を出すのに相当な遠回りをしてきた僕だからこそ、伝えられる内容もあると思っています。

      昔から、成功する方法は多く語られますが、それより大事なのは失敗しない方法や心構えです。
      (正確には、失敗するのは当たり前で、そこから何の学びを得て次に繋げるか?という視点が重要なのですが)

      メルマガの配信は不定期ですが、お届けする内容は

      ・情報発信ビジネスがなぜ優れているのか?
      ・副業で失敗しない為のコツ
      ・何をやる上でも最重要になってくる「習慣化」の極意
      ・ライティング力を高める方法
      ・ブログでは書かないような業界の裏話
      ・僕の失敗談から学べるマインド論
      etc(随時追加)

      こういった事を配信していこうと思っています。

      登録も1分程度でできますし、もし気に入らなければすぐに解除頂いても構いません(笑)

      ですので、もし興味がある方はこちらのページからご登録をよろしくお願いします。

      アフィバインZに登録してみる

      無料相談受付を開始しました♪

      この度、主にネットビジネスや副業に関しての無料相談を開始しました。

      随分前から、

      「今ある会社のほとんどは10年以内に潰れる」

      「これからは個人の時代だ」

      といった事が言われ、実際に日本を代表する企業であるトヨタの会長ですら「終身雇用を守るのは難しい」と発言し、かなりの話題を呼んだのがもう数年前の話です。

      トヨタ 終身雇用

      更にはツイッター等のSNSを筆頭に、個人で大きな影響力を持つインフルエンサーと呼ばれる方が台頭してくるなど、時代が変わってきている事は誰の目から見ても明らかですよね。

      そうやってかつての「良い大学に入り良い企業に入れば一生安泰」という一つの神話が崩れようとしている今の時代ですが、その流れを急速に加速させているのが、世界中で猛威を振るうコロナウイルスです。

      現在、コロナの影響で400社もの企業が倒産に追い込まれ、職を失ったり学校に通えなくなった人が沢山いますよね。(僕も大学にほとんどいけてません)

      参考:新型コロナ影響で倒産 400社に 民間調査会社調べ

      一刻も早くコロナの脅威が去ってほしいと誰もが思ってはいるものの、日に日に感染者は増え続け、国も10万円の給付金やあまり好評ではないマスクを配布する位しかできていないのが現状です。

      ・・・といった現状を踏まえた時、僕はもうこれから生き残る為には、”ネットでお金を稼ぐ方法”を身に着けるしかないと思っています。

      とは言え、一言で”ネットでお金を稼ぐ”と言っても、ネット上には様々な情報があり過ぎて、具体的に何をすれば良いのか分からない方も大勢いらっしゃいますよね。(もちろん”誰でも簡単に稼げます!”みたいな方法はありませんが)

      「現状や将来が不安・・・だけどどうすれば良いのか分からない・・・どうしよう・・・」

      ともしお悩みであれば、下の相談ページから是非一度お問い合わせ頂ければと思います。

      相談ページ内では、”ネットで稼ぐために大事な2つの事”も解説していますので、是非参考にしてみてください。

      リンクはこちら→無料相談受付ページ