久保優太氏の仮想通貨Horos(ホロス)の上場時期は?口コミや評判を調べてみた

こんにちは、サウポンです。

今回はYouTube広告で見つけた、久保優太さんが広告塔を勤める、仮想通貨Horos(ホロス)についてレビューしていきます。

久保優太さんと言えば格闘家でもありながら投資家でもあり、更にはユーチューバーでもあるということで、

「いや、エネルギーが無限に湧いてくるわけ?」

と思わずにはいられないほど精力的に様々な事にチャレンジし、かつ結果を出されている(良い意味で)バケモノですね。

そんな久保さんが大注目している仮想通貨Horos(ホロス)についてこの記事では、

  • 一体どんな内容なのか?
  • 具体的に何が凄いのか?
  • 上場時期はいつなのか?

といった事をお伝えしていきますので、もし良ければ最後まで読んで頂けると幸いです。

久保優太さんお墨付きの仮想通貨Horos(ホロス)の内容

ではさっそく参りましょう!

久保優太さんのお墨付きである仮想通貨、Horos(ホロス)の内容を箇条書きにまとめるとこんな感じになっています。

①格闘家兼投資家でもある久保優太さんが今一番注目している仮想通貨がHoros(ホロス)

②Horosは仮想通貨業界が下火になっていた2019年、脅威の180倍まで価格が高騰したクロノコインを手がけたTime Innovation(タイムイノベーション)社が開発

③従来の仮想通貨よりも遥かに優れた処理速度など、Horosには沢山の魅力がある

④そんなHorosは世界最大手とも言える取引所からの上場が決まっている
※具体的にどこの取引所かは不明※

⑤Horosのポテンシャルはクロノコインを超えて180倍以上になる可能性大

⑥そんなHorosを皆さんにお配りするべく5000万円分用意しました

⑦さぁ、今すぐゲットして2020年内に予定されている上場を待とう!

といった感じで要するに、沢山の魅力があり、かつこれから上場する予定のHorosコインを手に入れて億万長者になろうぜ!!という内容ですね。

仮想通貨Horos(ホロス)の特徴

ではでは、そんなHoros(ホロス)はどのような特徴を持っているのかをご紹介していきます。

処理速度が早い

Horosの一番の特徴はなんとビックリ、有名所である仮想通貨イーサリアムの約1400倍もの処理速度を持つとのこと。

・・・ただ、これは動画内で説明されていた事ではあるんですけど、実際に表を見たらどうも140倍が正しい数字だと思います。

国家を巻き込む程期待されている仮想通貨

Horosはその確かな技術力が認められて、カザフスタン共和国とチェチェン共和国からスマートシティ(より良い生活の為にあらゆる情報をネット上で管理する街)化計画のため提携のオファーを貰っているようです。
※こちら側で裏付けは取れませんけど※

世界最大手での上場が確定している

Horosは将来性を見込まれて、世界でもトップ5に入る程の最大手取引所から上場が確定しているみたいです。

・・・もちろんこれも僕らでは裏付けが取れないので何とも言えないんですけどね

仮想通貨Horos(ホロス)を購入する前に理解しておいた方が良い4つの事

という感じで、これまで仮想通貨Horos(ホロス)について色々とお話してきましたが、実際に購入する前に理解しておいた方が良い事を4つお伝えしますね。

久保優太さんはあくまで広告塔

今回の案件は、久保優太さんが手がけているみたいな印象になりがちなんですけど、あくまで久保さんは広告塔なだけであって、実際に販売しているわけではありません。

ですのでもしHorosを購入して何かしらトラブルがあったとしても、ぶっちゃけた話別に久保さんは関係ないんですね。(信頼が落ちるとかはあると思いますけど)

・・・それとこう言うとかなり失礼かもしれませんが、送られてきた動画を見る限り、久保さんはただ台本を読んでいる感がすごいので、広告塔としてのオファーを受けただけなんじゃないかな?って個人的には思います。(もし違ってたらすみません!!)

相場が本当に上がるかどうかは不明

今回のHorosではやたらと”180倍”という数字が出されています。

その根拠とされているのが、2019年に発行されたクロノコインが実際に180倍まで価格が高騰した事ですね。

・・・なんですけど、実際クロノコインはロックアップ直後に暴落しているので、今回のHorosも本当に価格が高騰するのか、そしてその価格で売りさばく事ができるのかは全く分からないんですよ。

上場時期がどんどん伸びている

また、僕が今回のHorosについて知ったのは2020年の11月ですが、調べてみるとどうやら3月頃から同じ内容で募集しているみたいなんですよね。

3月の時点では、上場するのは5月頃だと言われていました。

ですがコロナの影響で伸びたらしく、次は8月頃と言われ、その次は10月、そして今現在では2020年内となっています。

コロナの影響とはいえ当初の予定から約半年間もズレ込んでいて、もしかすると更に延期になる可能性もあるので、本当に上場するのかな?っていう疑問が残るんですよね。

販売会社の評判は悪め

今回のHorosを販売するのは、コインを開発したTime Innovation(タイムイノベーション)社ではなく、BOPSconsulting Pte Ltd.というシンガポールにある会社です。

この会社は、2018年にCASTLE(キャッスル)という仮想通貨を、「資産1000%増大案件」といった触れ込みで販売していたようなんですけど、実際に稼げたという声が皆無でネット上での評判はかなり悪いです。※CASTLEの募集ページは削除済み※

なので今回のHorosも危ない・・・とまでは言いませんが、過剰な期待をし過ぎない方がいいかな?と思います。

仮想通貨Horos(ホロス)の口コミ

結論から言えば、全くおすすめ出来ない仮想通貨です。過去に発行したクロノコインの惨状、出演者である久保優太氏の人間性等、お勧め出来ない要素に溢れている。ご参考に。

情報弱者を騙してボッタくる輩がいるから、いつまで経っても仮想通貨は怪しいというイメージを払拭できない。 Horos は、海外で全く注目されていない仮想通貨です。嘘だと思うならネットで検索してみてください。目が覚めると思います

まとめ

というわけで、今回は久保優太さん広告塔となっているHoros(ホロス)について色々とレビューしてきました。

パッと聞く分には凄い夢があって、何も考えなくても億万長者になれそうな雰囲気が出ていますが、まぁ現実はそう甘くないよなぁというのが正直なところです。

上場時期がずっと先送りにされている事からも、具体的にいつ上場するかも一切分かりませんし、本当に相場がドーンッと上がるのかも分からないので、過度な期待をするのはやめておいた方がいいかなと。

なので僕自身は今回のHorosを購入しませんが、もし購入を検討されている方は、この記事の内容を踏まえた上で判断して頂けたらなと思います。

ということで、今回は以上になります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

サウポンのオススメ商品

サウポンのオススメ商品一覧はこちら

ネット収入を得たいなら知っておくべき・・・FX自動売買の裏事情

ここまで記事を読んで頂いたあなたへ、今現在ネット上で広がる「FX自動売買の裏側」と、「ホンモノの自動売買ツール」を提供していこうと思います。

・・・まぁ急にこんな事を言われても、

「え?FX?・・・まぁ難しそうだし自分には関係ないかな」

「気になってる記事は読んだしもうこのブログに用はな~い♪」

と感じられるかもしれませんが、少しでもネット収入を得たいなら全く無関係ではありません。

めちゃめちゃ関係があります。

なぜなら、

「ネットで副収入を得たい思いはあるものの、副業や投資に関して知識があまりない初心者」

という存在は、悪質な業者から真っ先にターゲットとされるからです。

そのため、「ネット副収入」がテーマである僕のブログを読んで頂いている時点で、知らぬ間に関係者になってしまっているという事ですね。

ネット上には、

「利回り50%を保証します!」

「このツールは勝率70%だからトータルで負ける事はありません!」

こういった表現で宣伝されているFXの自動売買ツールが沢山あります。

サウポンサウポン

一度は見た事があるかもしれないですね

そんなFX自動売買ツールについて、

  • 果たして本当に稼げるのか?
  • そんなツールを紹介する目的は?(きちんと理由があります)
  • 勝利が高い=利益が出るわけではない、などの真実
  • ヤバイツールに共通して使われているある”ロジック”

など、今現在FXに興味が無くても、今ここで知っておかないと後々大きな損失を出す事にも繋がる重要な内容をお伝えしますので、ご自分の身を守る為に読んで頂けると幸いです。

FX自動売買ツール業界の闇と光を徹底的に暴露します

また、その闇を踏まえた上で、今現在も安定した利益を出しているホンモノの自動売買ツールも”無料”で提供していますので、良ければ受け取ってみてください。

※なぜ無料で提供するのか?についても細かく解説しています※

      無料メルマガ”アフィバインZ”始動

      この度、無料メルマガを開始する事にしました。

      名付けて、アフィバインZ

      ・・・名前の由来は、当ブログ「アフィバイン」と、僕の大好きなアニメ、”ドラゴンボールZ”を安易に合体(フュージョン)させただけというシンプルなものです(笑)

      僕自身高校3年生の頃からネットビジネスに興味を持ち始め、

      • 物販
      • アダルトアフィリ
      • 雑記ブログ
      • 特化ブログ

      などなど色々なものに取り組んで来ましたが、そのほとんどで結果を出す事はできず、すぐに次の稼ぐ方法を求めるという、気づけば完全なノウハウコレクターになっていました。

      ただそこから、

      ・一時稼げる手法ではなく、いつでも稼げる実力を身につける事が大事
      ・一発逆転ができる魔法のアイテムなどはない
      ・買えば稼げる教材なんて世の中にはない
      ・誰かが自分を稼がせてくれる事はなく、稼ぎたいなら自分で稼ぐ力を身につけなければいけない
      ・いくらインプットしても、その内容をペラペラ喋れるようにならなければ意味はない
      ・願ったり祈るだけでは現実は変わらず、変える事ができるのは「行動」のみ

      など色々な気付きを得る事ができ、指導者の存在もあったお陰で、今ではようやく少しずつ成果を出す事ができるようになりました。

      ネット上には僕より若く、短期間で大きな結果を出しているバケモノ達が多くいますが、結果を出すのに相当な遠回りをしてきた僕だからこそ、伝えられる内容もあると思っています。

      昔から、成功する方法は多く語られますが、それより大事なのは失敗しない方法や心構えです。
      (正確には、失敗するのは当たり前で、そこから何の学びを得て次に繋げるか?という視点が重要なのですが)

      メルマガの配信は不定期ですが、お届けする内容は

      ・情報発信ビジネスがなぜ優れているのか?
      ・副業で失敗しない為のコツ
      ・何をやる上でも最重要になってくる「習慣化」の極意
      ・ライティング力を高める方法
      ・ブログでは書かないような業界の裏話
      ・僕の失敗談から学べるマインド論
      etc(随時追加)

      こういった事を配信していこうと思っています。

      登録も1分程度でできますし、もし気に入らなければすぐに解除頂いても構いません(笑)

      ですので、もし興味がある方はこちらのページからご登録をよろしくお願いします。

      アフィバインZに登録してみる

      無料相談受付を開始しました♪

      この度、主にネットビジネスや副業に関しての無料相談を開始しました。

      随分前から、

      「今ある会社のほとんどは10年以内に潰れる」

      「これからは個人の時代だ」

      といった事が言われ、実際に日本を代表する企業であるトヨタの会長ですら「終身雇用を守るのは難しい」と発言し、かなりの話題を呼んだのがもう数年前の話です。

      トヨタ 終身雇用

      更にはツイッター等のSNSを筆頭に、個人で大きな影響力を持つインフルエンサーと呼ばれる方が台頭してくるなど、時代が変わってきている事は誰の目から見ても明らかですよね。

      そうやってかつての「良い大学に入り良い企業に入れば一生安泰」という一つの神話が崩れようとしている今の時代ですが、その流れを急速に加速させているのが、世界中で猛威を振るうコロナウイルスです。

      現在、コロナの影響で400社もの企業が倒産に追い込まれ、職を失ったり学校に通えなくなった人が沢山いますよね。(僕も大学にほとんどいけてません)

      参考:新型コロナ影響で倒産 400社に 民間調査会社調べ

      一刻も早くコロナの脅威が去ってほしいと誰もが思ってはいるものの、日に日に感染者は増え続け、国も10万円の給付金やあまり好評ではないマスクを配布する位しかできていないのが現状です。

      ・・・といった現状を踏まえた時、僕はもうこれから生き残る為には、”ネットでお金を稼ぐ方法”を身に着けるしかないと思っています。

      とは言え、一言で”ネットでお金を稼ぐ”と言っても、ネット上には様々な情報があり過ぎて、具体的に何をすれば良いのか分からない方も大勢いらっしゃいますよね。(もちろん”誰でも簡単に稼げます!”みたいな方法はありませんが)

      「現状や将来が不安・・・だけどどうすれば良いのか分からない・・・どうしよう・・・」

      ともしお悩みであれば、下の相談ページから是非一度お問い合わせ頂ければと思います。

      相談ページ内では、”ネットで稼ぐために大事な2つの事”も解説していますので、是非参考にしてみてください。

      リンクはこちら→無料相談受付ページ