CHOICE(チョイス)浅野洋一

こんにちは、サウポンです。

今回は、浅野洋一さんが

誰でも、簡単に、作業なしで稼げる

と豪語する、ドストレートで怪しさが際立つ案件(笑)、「CHOICE(チョイス)についてレビューしていきます。

ここまでド直球で「簡単に稼げる!」と言い切るのはある意味気持ちが良いですが、その切れ味の良さと実際に稼げるのかどうかはまた別の話。

・・・実際に稼げるのかどうか、徹底的に検証していきます。

そして先に結論を言えば、稼げる可能性は限りなく低いと判断し、僕は参加しません。

募集ページ

【特商法】

販売業者 記載なし
運営責任者 浅野洋一
所在地 千葉県柏市豊住三丁目14-5
電話番号 記載なし
メール asano@choice-my.com

CHOICE(チョイス)の発案者である浅野洋一さんについて

この手の案件ではまず発案者の信頼性があるかどうかがかなり大事なポイントなので、CHOICE(チョイス)の発案者である、浅野洋一さんについて最初に書いていきます。

・元医者→ネットビジネスの世界に参入し講師を務める
・これまで成功まで導いてきた人数は1000人以上
・CHOICEを教えた257名全員が月収100万円というギネス級の再現性を確保

こちらが浅野洋一さんのプロフィールになりますが、ぶっちゃけここに書いてある事以外の事は一切分かりません。

なぜなら、いくら調べても、医者としてもビジネスマンとしても浅野さんの情報が一切出てこないからです。

これだけネットが発達した時代ですから、もしメディアに一切出ていなかったとしても、お医者さんであれば多少は情報が見つかりそうなものですよね。(論文等で)

まぁ100歩譲ってお医者さんとしての情報が一切出てこない事は置いといても、これまで1000人以上の成功者を導きだした指導者としての情報が一切出てこないのは、正直不自然です。

良い口コミ、悪い口コミどころかそもそも情報が一切出てこないというレベルなので、本当に浅野洋一さんんが医者として、そしてネットビジネスマンとして活動していた裏付けは一切取れません。

浅野洋一 医者

まぁプロフィール画像では白衣を着ている写真がありますが、こんなのはいつでも撮れますので、やはりどうしても信頼性は低いなぁと思っちゃいますね。

浅野洋一氏さんのCHOICE(チョイス)はAI開発チームのビッグデータ収集によって稼げる仕組み

そんな浅野洋一さんの提案するCHOICE(チョイス)ですが、その稼ぎ方を要約すると、

200以上のAI開発チームのビッグデータ収集に協力する事で稼ぐ

という事になります。

・・・この時点ではぶっちゃけ意味わかんないですよね(笑)

説明していきます。

多分文章よりも箇条書きにした方が分かりやすいので、箇条書きで書きますね。

・現在AIの研究がどんどん進んでいる

→企業はやがて人と同じようなレベルのAIを作りたい

→その為にはあらゆる人の思考、行動パターン(ビッグデータ)を収集して組み込む必要がある

そのビッグデータ収集の為に200以上ものAI開発企業が用意した2択のアンケートに答える事で、1件につき報酬が1000円発生する

→(浅野さん曰く)選ぶだけなら誰でもできますよね?だから再現性は100%なんです

 

↑自分でもかなり分かりやすくまとまったと思います(笑)

でもって、ただ2択の問題(野球が好き?サッカーが好き?レベル)に答えるだけでも1件1000円の報酬が貰えるそうですが、理由付きで答える事で1000円→5000円に報酬が膨れ上がる、シークレット案件なるものもあるとの事です。

しかも理由と言っても、「小学生の頃やってたから野球が好き」といった超短文でもいいらしいので、これがもし本当であれば、今まで見たことない位簡単に稼げる内容ですね。

浅野洋一さんののCHOICE(チョイス)で凄いと思った点

ここまでで内容をご紹介してきた浅野洋一さんのCHOICEですが、その懸念点は次で書くとして、動画を見て僕が凄いな~と感じた点があります。

それが、

社会貢献のためという大義名分を強く主張する事で、案件の不審さ+お金を稼ぐ事へのブロックを取り除こうとしている(ように見える)

事です。

次の懸念点の所でも触れますが、まず今回のCHOICEは、パっと聞くとかなり不審ですよね(笑)

A:野球が好き
B:サッカーが好き

↑このレベルの2択の問題に答えるだけでなぜか報酬として1000円貰えるという、常識では考えられない、アンビリバボーな内容です。

普通に聞くと、「いやいや、あるわけないでしょそんなん・・・」となり画面を閉じてしまいそうですが、そうならないように浅野洋一さんはすかさず、

AIの発達の為のコストですから、企業はそのレベルの報酬を出してくれます。しかもAIの精度が上がれば私たちの生活がもっと便利に、もっと豊かになります。つまり、CHOICEで稼ぐ事は社会貢献になるんです

と言うんですね。

ここで”社会貢献”というキーワードを使うのは、純粋にうまいなぁと思いました。

僕らってなんでか分からないですけど、お金を稼ぐ事=悪、お金は汗水流して稼ぐもの、みたいな価値観がどこかにあるじゃないですか?

でも普通に考えてお金を稼ぐ事は悪じゃないですし、汗水流して稼ぐのはあくまでお金を稼ぐ”手段”の一つであるだけで、きちんと誰かに価値を届けられれば汗水流さなくてもお金は稼げるわけです。

なんですけど、なぜかお金を稼ぐ事=悪というイメージがあるせいで、「稼ぎたい!」と思いながらも、「でもお金を稼ぐのは悪い気がする」・・・と心のどこかで考えてしまって行動できない、みたいな方も結構いらっしゃいますよね。

僕はそんな考え方の根底にあるのは、

「自分だけ抜け駆けして幸せになるのはあんまり良く思われない」

という考えがあるからだと思うんですが、これをすり替える方法があります。

それが、大義名分を語る事=自分だけの利益の為にやっているわけではないと刷り込む事です。

自分が豊かになりたいからだけではなく、あくまで社会の為、皆の為にやっているんだという意識を持つ事で、行動する事に対しての迷いが消えやすくなりますよね。

なので、AIが発達した明るい未来への社会貢献ですよ、とこちら側へ言うことで、内容の不審点+お金を稼ぐ事へのブロックを消そうとしているように見えました。

・・・まぁ僕の考えすぎの可能性も十分ありますが(笑)

ただ動画内では必要以上に「社会貢献になる」という事を強くアピールされていたので、やっぱりこんな感じの狙いがあるんじゃないですかね。

浅野洋一さんのCHOICE(チョイス)の懸念点

という事で、実現できれば超楽に稼げそうな浅野洋一さんのCHOICE(チョイス)ですが、残念ながら沢山の懸念点がありますので、1つずつ挙げていきますね。

浅野洋一さんの信頼性の低さ&おどおどしている

上の方でも書きましたが、(自称)元医者、現在はネットビジネス講師の浅野洋一さんの情報は、いくら調べても出てきません。

本当に医者、講師共に情報の片鱗すら掴めないので、ここまで来ると考えられるのは、

①今まで表舞台には出てこなかった陰の実力者
②全部嘘っぱち

だと思うんですが、浅野さんの場合は残念ながら②なんじゃないかな~、と思ってしまいます。

なんでかというと、動画内での浅野さんの振る舞いや仕草が、(僕の目には)おどおどしているように見えて、とても自信を持っている方には見えないからです。

まぁ「具体的にどのシーンの事を言ってるんだよ?」

と言われると答えるのが難しいんですけど(笑)

ただ、僕の目からは少なくとも1000名以上の方を成功に導いてきた自信は全く感じられなかったです。(間違ってたらごめんなさい!)

スポンサー企業が不明

2択のアンケートに答えるだけで1件1000円の報酬が受け取れるという今回の案件ですが、(浅野さん曰く)そのお金の出所は、「200以上ものAI開発企業」です。

・・・ただ、具体的にどこの企業かが全く分からないので、こちら側からすると

「そんな羽振りの良い企業なんているのかなぁ?」

と思ってしまいますよね。

まぁ「提供先の企業との契約で具体的な企業名は教えられない」とか言われるとこちらは何もできませんが(笑)

ただ、いくらデータ収集の為とはいえ、1件につき1000円、理由付きの回答で5000円という金額はいくら何でも高すぎます。

普通のアンケートサイトモニターでは、1か月に1000円~2000円稼げれば良い方、と言われてますからね。

それでは、実際にアンケートモニターを始めると、謝礼でどれくらいの金額を稼げるのでしょうか?一般的なアンケートモニターの場合、1日のうち空いている時間をコツコツとアンケート回答に充てたとすると、1カ月に1,000~2,000円が稼げると言われています。ひと月に稼げる金額としては、意外と少額であると感じる方もいらっしゃるかもしれません。

引用:https://dstyleweb.com/information/content11

そんな中で、幼稚園生でも答えられる2択の問題に答えるだけで稼げるとはかなり無理があるんじゃないかな?と思います。

体験版サイトで答えても反映されない

浅野洋一さん曰く、

今回のCHOICEは誰でも参加できる訳ではなく、きちんとお答えいただける方のみ参加できるようになっています。なので、まずは体験版をやってみてください。もちろん、体験版で得た報酬もお渡しします

との事で、せっかくなので登録してやってみました(笑)

※もちろんこの手のサイトに正直に自分の情報を登録するのは危険なので、名前はテキトーに、メールアドレスは捨てアド、電話番号は00000000と存在しない番号にしてます※

それでも問題なく登録できたので、早速問題をやってみる事に。

本当に問題はこんな感じで誰でも答えられる2択です。

どんどん答えていきます。

今日の分は終了してしまいました。

・・・では、試しに報酬画面を見てみると、

8月20日 0円

・・・残念ながら稼げていませんでした(笑)

まぁそもそも銀行口座も登録していないので、仮に数字が入っていたとしても、どうやって引き出すんだ?という話になりますけど。

もしかすると結構時間を空けると反映されるのかもしれませんが、この記事を書いている時点では反映されてなかったので、少なくとも現時点では取り組んだ意味はありませんでしたね。

特商法の不備

この手の無料オファーではかなり大事になってくる特商法(特定商取引法)の記載ですが、残念ながらやはり不備があります。

細かい事ではありますが、但し書きも無しに省略するのは認められていないので、事業者名や連絡先がない時点で信用性はかなり低いです。

というより、代表者名しか書いてないってことは、「法人」ではなく「個人」でやっている事になります。

・・・ですが、1000名以上もの成功者を出してきている方が個人でやっているのはどう考えても不自然ですよね。(税金を無駄に多く取られますし)

連絡先としてはメールのみで電話番号も載ってませんから、これでは何かあった際にこちらから連絡を取る事ができません。

特商法に”必ず稼げる訳ではない”と記載あり

浅野洋一 CHOICE 再現性

浅野洋一さんは動画の冒頭で、

私のビジネスは誰でも100%稼げるということを実現させました

と仰っていましたが、特商法には

本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません

とあります。

笑わせにきているのか?って位清々しい掌返しです(笑)

まぁ誰でも100%稼げる方法なんてあるはずが無いので、この記載は正しいでしょう。

浅野洋一さんのCHOICE(チョイス)の口コミ

皆さんであればどのような観点から「稼げそう」「稼げなさそう」とご判断されるでしょうか?

一番簡単な方法は、個人差はあったとしても、やはり実際の結果(=エビデンス)が揃っていることですよね。

ただ、ご想像の通り今回の【チョイス(CHOICE)】はの紹介ページには、実績にまつわるような画像や記載は一切ありません。

何度も言いますが、”画像を選ぶだけで稼げる”なら、とっくの昔にメディアに取り上げられたりして有名になっていることでしょう。

つまりはそういう事です。

特商法に不備がある時点で信用はできません。

最後まで確認はしてませんが、情報を小出しにしてみている人の期待を高め価値のない商品を売りつける、悪質なプロダクトローンチとなっています。私は見送ります。

なんでもAI技術発展のためのデータを集めているということですね。
情報を提供する代わりに報酬を受け取ることができる仕組みのようですが、まず257名という数字はビッグデータではありません。これが1000名に増えた所で同じ事です。

まとめ

はい、というわけで今回は浅野洋一さんのCHOICE(チョイス)についてレビューしてきました。

AIの発達の為のビッグデータ収集に協力する事で、お金も稼げて社会貢献になる、という凄く聞き心地のよい案件ではありますが、稼げるかどうかはまた別の話になります。

結局の所楽して稼げる魔法のような方法はありませんし、もしあったとしてもそんなやり方ではすぐに人が殺到して飽和し、全員が稼げなくなる末路しかありません。

今回のCHOICEも同様で、「野球が好きか?サッカーが好きか?」といった単純な2択で稼げるなら誰も苦労はしないですよね。

残念ながら発案者の浅野洋一さん自身が信用できる方とは思えませんし、あれだけ誰でも簡単に作業なしで稼げると言う割には、特商法の所にはちゃっかりと

本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません

と記載されていますからね。

やっぱり、誰でも楽して簡単に稼げる方法なんてないってことですね。

という事で、今回のCHOICEでは稼げる可能性は低いと思うので、僕は参加しません。

もし参加されたい方は、今回の話を踏まえた上で検討して頂けたらと思います。

まぁこのあとどんな有料のオファーがくるのかは分かりませんが、面白そうなので情報が送られてきたら別途記事を書きますね。

という事で、今回は以上になります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

【追記】CHOICEの有料オファーであるCHOICE ACADEMY(チョイスアカデミー)が募集開始されました

浅野洋一さん主催するCHOICE(チョイス)の有料オファーとしてCHOICE ACADEMY(チョイスアカデミー)が募集開始されましたので、記事にしました。

もし興味あれば読んでみてください。

浅野洋一氏のCHOICE ACADEMY(チョイスアカデミー)の不審点を暴露

サウポンのオススメ商品

サウポンのオススメ商品一覧はこちら

無料メルマガ”アフィバインZ”始動

この度、無料メルマガを開始する事にしました。

名付けて、アフィバインZ

・・・名前の由来は、当ブログ「アフィバイン」と、僕の大好きなアニメ、”ドラゴンボールZ”を安易に合体(フュージョン)させただけというシンプルなものです(笑)

僕自身高校3年生の頃からネットビジネスに興味を持ち始め、

  • 物販
  • アダルトアフィリ
  • 雑記ブログ
  • 特化ブログ

などなど色々なものに取り組んで来ましたが、そのほとんどで結果を出す事はできず、すぐに次の稼ぐ方法を求めるという、気づけば完全なノウハウコレクターになっていました。

ただそこから、

・一時稼げる手法ではなく、いつでも稼げる実力を身につける事が大事
・一発逆転ができる魔法のアイテムなどはない
・買えば稼げる教材なんて世の中にはない
・誰かが自分を稼がせてくれる事はなく、稼ぎたいなら自分で稼ぐ力を身につけなければいけない
・いくらインプットしても、その内容をペラペラ喋れるようにならなければ意味はない
・願ったり祈るだけでは現実は変わらず、変える事ができるのは「行動」のみ

など色々な気付きを得る事ができ、指導者の存在もあったお陰で、今ではようやく少しずつ成果を出す事ができるようになりました。

ネット上には僕より若く、短期間で大きな結果を出しているバケモノ達が多くいますが、結果を出すのに相当な遠回りをしてきた僕だからこそ、伝えられる内容もあると思っています。

昔から、成功する方法は多く語られますが、それより大事なのは失敗しない方法や心構えです。
(正確には、失敗するのは当たり前で、そこから何の学びを得て次に繋げるか?という視点が重要なのですが)

メルマガの配信は不定期ですが、お届けする内容は

・情報発信ビジネスがなぜ優れているのか?
・副業で失敗しない為のコツ
・何をやる上でも最重要になってくる「習慣化」の極意
・ライティング力を高める方法
・ブログでは書かないような業界の裏話
・僕の失敗談から学べるマインド論
etc(随時追加)

こういった事を配信していこうと思っています。

登録も1分程度でできますし、もし気に入らなければすぐに解除頂いても構いません(笑)

ですので、もし興味がある方はこちらのページからご登録をよろしくお願いします。

アフィバインZに登録してみる

無料相談受付を開始しました♪

この度、主にネットビジネスや副業に関しての無料相談を開始しました。

随分前から、

「今ある会社のほとんどは10年以内に潰れる」

「これからは個人の時代だ」

といった事が言われ、実際に日本を代表する企業であるトヨタの会長ですら「終身雇用を守るのは難しい」と発言し、かなりの話題を呼んだのがもう数年前の話です。

トヨタ 終身雇用

更にはツイッター等のSNSを筆頭に、個人で大きな影響力を持つインフルエンサーと呼ばれる方が台頭してくるなど、時代が変わってきている事は誰の目から見ても明らかですよね。

そうやってかつての「良い大学に入り良い企業に入れば一生安泰」という一つの神話が崩れようとしている今の時代ですが、その流れを急速に加速させているのが、世界中で猛威を振るうコロナウイルスです。

現在、コロナの影響で400社もの企業が倒産に追い込まれ、職を失ったり学校に通えなくなった人が沢山いますよね。(僕も大学にほとんどいけてません)

参考:新型コロナ影響で倒産 400社に 民間調査会社調べ

一刻も早くコロナの脅威が去ってほしいと誰もが思ってはいるものの、日に日に感染者は増え続け、国も10万円の給付金やあまり好評ではないマスクを配布する位しかできていないのが現状です。

・・・といった現状を踏まえた時、僕はもうこれから生き残る為には、”ネットでお金を稼ぐ方法”を身に着けるしかないと思っています。

とは言え、一言で”ネットでお金を稼ぐ”と言っても、ネット上には様々な情報があり過ぎて、具体的に何をすれば良いのか分からない方も大勢いらっしゃいますよね。(もちろん”誰でも簡単に稼げます!”みたいな方法はありませんが)

「現状や将来が不安・・・だけどどうすれば良いのか分からない・・・どうしよう・・・」

ともしお悩みであれば、下の相談ページから是非一度お問い合わせ頂ければと思います。

相談ページ内では、”ネットで稼ぐために大事な2つの事”も解説していますので、是非参考にしてみてください。

リンクはこちら→無料相談受付ページ